本気恋!まじこい!

MENU

両思いの男性に一歩を踏み出させる方法・3つ

「お互い好きなのに、勇気が出なくて一歩踏み出せない」・・・そんな状況になってヤキモキしている方にぜひ読んで欲しい記事です。
両思いの男性に「俺、このこと両思いなんじゃないかな?」と気付かせ、一歩踏み出させる方法を紹介します。

 

自分から積極的になる

もし彼が積極的になってくれないというのなら、あなたから積極的になることも手なのです。
「好きな人いるの?」と直接ストレートに言うのがオススメです。
自分の気持ちが露骨に伝わりすぎるんじゃないか?と心配になるかもしれませんが、男性は案外鈍感なので気付きにくく、じんわりとしか彼に伝わらないのです。
また、彼と2人きりになれるチャンスがあるなら積極的にそのチャンスを利用しましょう。
2人きりになると男性は女性を意識しますし、もしあなたが彼と2人きりになろうとしたことが彼に伝わったとしても「もしかして・・・」と彼が勇気を出すキッカケになるのです。

 

一緒に楽しい時間を過ごす

彼と話しているときは、自分がいかにいい女性かをアピールするのではなく、彼と楽しい時間を過ごすように心がけましょう。
一緒に話していて楽しいと感じると、彼はもっとあなたと一緒にいたくなるからです。
そのときはさり気なく、あだ名や下の名前など特別な呼び方をすると、「もしかして俺の事好き?」と更に思わせることができます。
彼とメールやラインのやりとりをしているときは、盛り上がるように楽しくなる工夫を随所にいれるようにしましょう。
家にいるときでも、話しているときのような楽しい雰囲気を彼に彷彿とさせることができます。

 

ふとした瞬間に気付かせる

彼のことをじっと見つめて、目が合ったらにこっと笑ってみてください。
「あ、俺の事見ててくれてたんだ。しかも目が合ったら嬉しそうにしてくれてる」と分かりやすく彼に伝わります。
視線で彼を追うということは彼が気になっているからですし、目が合ったらにこっと笑うのは彼と目が合って嬉しいからです。
それを彼に気付かせるのです。
ずっとし続けるのではなく、ふとした瞬間にアピールするkとおによって、さり気なさも相まって彼からの好感度は更に上がります。
両思いなことを気付かせる上に、彼からの好感度があがるなんて、とてもいいアピール方法です。

 

おわりに

露骨過ぎるんじゃないか?と女性が思うアピールが、意外に男性に効果的だというパターンが多いことが分かっていただけたと思います。
是非勇気をだしてがんばってください。